作成者別アーカイブ: museidelmare

JKとの援交

学校で援交してるって噂の子がいてさ。今時JKとの援交なんて恐ろしいことするやついるのかよ?ってあんまり信じてなかったんだよね。
だけど、俺、実際に目撃しちゃって。
確かに不釣り合いな二人だったんだよ。
俺は、その日誕生日で親と妹と四人でちょっと高い都内のレストランで飯食ったの。
その時にたまたま、その噂の子と、どこかの、オッサンというほどじゃないけど、30代か20代後半くらいのビジネスマン風の男が食事してた。
その噂の子は、俺の顔を学校で見たことがあったんじゃない?
ちらちらと俺の方を見て気にしてた。
俺も気になったけど、なるべく気づかないふりしてたんだ。
お互い、なんとなく気恥ずかしい状況であることには変わりなかったから。
ホ別と呟くJCの裏垢にセフレになる約束で最初だけ2万円を払った結末
俺は家族同伴、向こうは・・・JKとの援交に興じるエロジジイと一緒なわけで。
見ないふりしたし、忘れることにした。
だけど、その次の週に、その噂の子がわざわざ帰りに俺のことを待ち伏せしてたんだよね。
「週末、〇〇(店の名前)にいたよね」って話しかけてきてさ。
「JKとの援交とかそういうこと考えてるんだろうけど、違うから!」っていきなり本題出されてぎょっとしたよ。
「へー、そうなんだ」って言うのも変だし「JKとの援交じゃなかったのか!」って驚くのも変だし。
つーか興味ねーよというのも違うしねー。
「お父さんの仕事手伝ってくれてる人と食事行っただけ」なんだって。
たけど、父親の仕事の手伝いをしてる人と食事って状況、普通ないよね。
ツーショットチャット
ライブチャットでオナニー

セフレを出会い系で見つける

ソレアとは出会い系で知り合った。そう名乗っていたけどもちろん本名ではなくてれっきとした黒マン毛の日本人だ。当たり前だけど真剣な婚活サイトならともかく出会い系で本名を名乗る女はいない。かく言う僕もベルモンドとか名乗っている。理由は特になく適当だ。
こうして僕はセフレを出会い系で見つけるに至った。条件が合う何人かに声をかけてみたが、その時から「ソレア」と言う名前は気にはなっていた。そして、幸いにもソレアは僕に対して返事をくれたのだ。
ソレアとはフラメンコの音楽の種類であることは知っていた。そのため情熱的なイメージを持っていたが、実際に会ってみると小柄でおとなしい黒髪ロングの年下の女の子だった。ちょっとコミュ障入っている女の子かな?と思うくらい口数は少なく笑顔にも乏しかったが、道を歩く時も僕にすっと寄り添い、まるで恋人同士で歩いているような興奮をもたらしてくれた。
そして、割とスムーズにベッドインもできた。彼女もまたセフレを出会い系で見つけることを達成したのである。ただ、情熱的なフラメンコのイメージとは裏腹にベッドの中のソレアは完全に受け身だった。ただ、おそらくセックスと言うか性行為が好きなのであろうことは、黒マン毛がピッタリと肌に張り付くくらいに濡れそぼった彼女の股間が物語っていた。
童貞卒業
ことが終わった後、息荒く肩を揺らしている彼女を子抱きしながら、どうして僕を選んでくれたのか?と聞いてみた。すると、その理由が「ベルモンドだったから」だった。ソレアは映画の「気狂いピエロ」を気に入っていて、主演であるジャン・ポール・ベルモンドが好きなんだそうだ。だから、僕の「ベルモンド」と言う名前にピンと来たらしい。もっとも、僕はその俳優は知らないし、名前も適当につけただけだったから、セフレを出会い系で見つけるには、実は名乗る名前も大切なのだなと思った次第だ。
名前だけで数多の男たちから僕を選んだソレアである。ならば、彼女もソレアと言う名前に何らかのこだわりがあるはずだと思った。そして、調べてみた僕はその言葉が持つ意味で彼女の本当の姿を知った。
出会い系でのセフレの作り方
セックスしたい

クリ剥き

 33歳、独身のサラリーマンです。
ひょんなことから、飲み友達とセックスしてしまいました。
飲み友達は27歳の専業主婦。
若菜ちゃんとは、恋愛関係やセフレ関係ではなく、純粋な飲み友達だったのですが、彼女に誘われるようにしてホテルに入ってしまいました。

 なぜその日、若菜ちゃんが積極的だったのかは分らないのですが、据え膳食わぬは男の恥って言いますから、ホテルにお付き合いすることにしました
正直彼女、なかなか魅力的なんです。
美形ではないけれど、チャーミングさがあって、エロさだって漂っている。
胸があってDくらいの膨らみ、今まで性の対象として見たことがなかったけれど、ホテルに入ったらその気持ちが180度変わってしまいました。
「先に、シャワーしてくる」と、言うので「どうせなら一緒に洗い合いとかしよ」と、提案してバスルームに。
乳首開発
裸にしてみると、それはもうエロチック。
ちょいムチムチな肉体は、セックスするために存在していると思えてしかたがありませんでした。
掌にソープを付け、徹底的にオマンコやアナルを洗って行く。
クリ剥きして、クリを指で丹念に洗う。
「そこ、刺激されたら感じちゃうよ…」
若菜ちゃんのオマンコからは、確かにマン汁も溢れまくっている状態。
一度ソープを洗い流し、クリ剥きしたままクリをキツく吸ってやりました。
クリ剥きによる刺激で、瞳が潤んでいて、表情も完全にセックスモード。
ベッドルームでも、彼女の陰核を完膚なきまでに刺激。
さらに正常位でも挿入中も、クリ弄りに専念していきました。
「あんっ、いいっ、はっあっあああっ」
若菜ちゃんのアヘ声を耳にしながら、オマンコの穴の中でズッコンバッコン続け、中出しをしたのでした!

 若菜ちゃん「クリ剥きで、刺激されるのが凄く良かった」って言うものだから、そこから2回戦目に突入しました。
チクニー
チクニー

不倫したい

不倫したいって言うか、恋がしたい。
トキメキを感じたいんだよね~。今は韓流の某俳優に夢中で追っかけみたいなことしてるんだけど、心のどこかでそれ以上の何かを求めているんだ・・・。
頭の中で妄想するの、その憧れの俳優さんと、イチャイチャしたり、「好きだよ」なんて見つめられたり・・・
一緒にデートする夢を見たことあって、その時、私目が覚めたんだけど、下半身がジンジン熱くなってた。
私、その時思ったんだよね。あ、私、不倫したいのかなって。
だけど、ただの下半身のつながりってだけの不倫したいわけじゃなくて、もっとこう・・・恋がしたいの!
全身ぶつかっていけるような、そういう恋がしたいのね。
不倫したいなんて奥さん、最低だと思うけど、妻に不倫したいと思わせる夫も最低だと思わない?
アシュレイ・マディソンの噂
私たち、ここ一年くらいエッチしてない。
っていうか、夫とエッチする気も失せてるんだけど!
どんなに雰囲気作っても、その気にさせようとしても、夫が乗ってこなきゃ話にならないでしょ?
私もだんだんと無駄な努力をするのを止めたの。
それからかな、韓流にはまったの。
人から進められて見始めたドラマなんだけど、もう、古風で素敵なんだよね。古風だからこそ、情熱的で・・・。
私も、ああいう恋がしたい。そうしたら、私の人生ももう少し華やぐんじゃないかなぁ。
夫と一緒じゃ、華やぎなんかないよ。
夫との生活が白黒なんだよね。日常の中に埋もれていると、自分の心が死んだようになってくるの。
不倫したいって気持ち、そういうところから来るんだよね。
家出少女
セフレアプリ

車の中でフェラチオ

車の中でフェラチオしてたのが父親に見られて、めちゃくちゃ怒られたことがあるよ・・・。
専門学校の時だったんだけど、よく彼氏が車で家の近くまで送ってきてくれてたのね。
で、そうなると、車止めておしゃべりしたり、キスしたり、その・・・車の中でフェラチオしてあげたり・・・ちょっとそういうイチャイチャタイムになるじゃない?
ある時、うちの父が家から出てくるのが見えて、それで彼氏と慌てて隠れようとしたんだけど、まっしぐらに父が車の方に向かって来てさ。
「彼氏が来てるなら、家の中に入れてあげなさい。ちゃんとキミも挨拶して」なんて言われて、渋々、彼氏を家に連れて上がったの。
JC エロ垢
そしたら、もう・・・お説教タイムだよ。
その時、母は台所で笑ってたらしいけど。
「毎晩、みっともないんだよ。近所の人からどう見られてるか分かってるのか?」って。
それで思ったんだけど・・・ほぼ毎日だったから、同じ車が同じところに止まってて、何かとご近所さんの目を引いてしまっていたらしいんだよね。
「外でああいうことされると、みんなが迷惑するんだから、あんなところで車を止めてないで、家に上がってきなさい!」って。
娘が車の中でフェラチオしている、なんて確かに世間体からしていいもんじゃないよね。
あの頃、自分も若かったから、他人の目なんて気にしてなかったもん。
今思うと、顔から火が出るほど恥ずかしいんだけどね。
親はもっと恥ずかしい思いをしたんじゃないのかな。いや、若いって怖いよね。
アマギフ詐欺
援交デリ

エロイプ

「最近、息子が蹴ってくるんよ」と、ケイさんはカメラ越しにすっかり大きくなったお腹を見せてくれた。
ケイさんとはエロイプする仲である。と言っても、別に僕がニンフォマニアと言うわけではない。僕は、ケイさんのお腹が大きくなる前・・・もっと言えば、彼女に子種が植え付けられる前からのエロイプ仲間である。
エロイプ市場は男性にとっては買い手市場である。ケイさんはエロイプ市場では人気者で、そもそも僕が登録してもらえたのも奇跡のようなものだった。
ケイさんはエロイプにすっかりはまっていた。普段はコンビニでアルバイトしながら、夜はエロイプで男をとっかえひっかえしていたそうだ。僕もまあ、とっかえひっかえされたようなものだ。
エロチャット
そんなケイさんは、オフでも会える人とは会っていたらしい。その末に授かってしまったのである。ケイさん曰く、思い当たる節がいっぱいあって父親は特定できないらしい。もちろん、全くわからないことはないだろうけど、彼女はとにかくシングルマザーになることを決めていた。
やがて、ケイさんの周りからは一人、また一人と男性は消えていった。きっと後ろめたいところがある男性たちなのだろう。こうして、僕とケイさんがエロイプをする機会は増えた。ただ、さすがに身重なので普通にスカイプでダベるだけではあるが、ケイさんとカメラ越しにしか会ったことがなく後ろめたいことは何もなかった僕が残ったのは当然かもしれない。
産むことを決めたケイさんは、何だか憑き物が落ちたように明るかった。かつては僕もケイさんにオナ見せしてもらって抜いていたことがある。あの頃のケイさんも明るかったが、どこか寂しそうだったのは事実だ。寂しがりだから男をとっかえひっかえしていたのだろうと当時の僕は踏んでいた。
しかし、こうして今のケイさんと接しているとその認識が誤りだったことに気づく。彼女には何もなかったのだ。その空虚さを埋めるためにエロイプにはまり込んでいたのだと思う。
「私はエロイプには感謝しているよ」と嬉しそうに話しかけてくるケイさんの今に空虚さはない。彼女のお腹の中には希望が詰め込まれているからだ。僕はこれからのケイさんとお腹の中の希望を見守っていきたいと思う。
テレクラ
ツーショットチャット

26歳女性カウンセラーの家出体験記

私がカウンセラーになったきっかけは、中学生の時に経験した辛いことがきっかけでした。

当時の私は思春期真っ只中、大人は敵だと思っているような反抗期真っ盛りの中学生でした。
中二病にはならない代わりに、非行に走り、今思えば、やってはいけないことを一通りしていました。
家庭環境が複雑だったせいもあるかもしれません。
母子家庭で、母は何人もの男と付き合い、日替わりで男を家に連れ込んでいるような家でした。
だから、家出したい。
と思ってしまったんです。

そこで使ったのが『家出掲示板』

馬鹿な中学生でも、いまは日本国民の必要品にまでなっている携帯電話。
心は子供でも、機械に関しての知識は大人レベルです。
だからネットカフェに入り、家出掲示板のサイトにいって、書き込みをしました。

ハンドルネーム、年齢、学年、自分の身体的特徴を書きました。
身長や体重とか、見た目や雰囲気。そんなものを。
そして、携帯の本アドレスを載っけました。

中学生にお金なんてありません。
だからそれだけ書き終え、三十分だけの利用料金を払いネットカフェを出て
公園で座っていました。

結論から言うと、私の家出先になる人と出会ったきっかけは
家出掲示板ではないのです。
この公園にいるときに、声をかけてきた人物についていき、家出先が決まったのです。
そして、私は無防備と無知により、災難に遭いました。

タダで泊めてくれる男なんていません。
私はその男に、無理やりセックスをさせられて、処女喪失しました。

抵抗したら殴られて、何も出来ませんでした。

そんなこんなの辛い経験をし、色々あって大人になり、
大学院にまでいき、資格をとり、いまはカウンセラーとして生きています。
伝えたいことは、どんなに環境が悪かったり、心が荒れて悲しみでおかしくなりそうでも
自暴自棄になってはいけない。

過去救えなかった私という少女の影を求めるかのように
私はクライアントに会うのです。

35歳専業主婦のメル友体験記

結婚して8年目を迎え、二人の子どもは小学生と幼稚園児になりました。
育児に余裕が出てきましたが、旦那との関係は上手くいっていませんでした。
旦那は平日は仕事で遅く休日も出かけていて、女性がいるのかと疑っていました。
おしゃれにするなど身だしなみにも気をつけましたが、女性として見てもらえずに、夫婦に営みも
ありませんでした。

そんな中で寂しくて仕方なくなったのです。
出会い系サイトでやり取りすることで、寂しさを埋めたいと思ったのです。
ワクワクメールに登録をして、メール相手を探しました。
年齢は正直に伝えていましたが、私とメールしたいという男性も数人いてびっくりしました。
メールをしている相手には、私はしっかりと女性扱いしてもらっています。
出会い系サイトに良い人いるのかなと思っていましたが、紳士的だと思える人と頻繁にやり取りをしています。

まだ会ったこともない彼ですが、冷たい旦那よりも優しくて私を女性として見てくれる相手に対して気持ちが向いています。
彼からは「会いたい」と言われており、メール交換目的だったのですが、私も会おうかどうしようかと迷うようになりました。
今までくすんだような毎日を送っていた私ですが、今はとても幸せに感じることができています。